災害時の対応

災害時、警報が発令された場合の対応について

台風などで警報が発表された場合、以下のように対応いたします。

①午前7時の段階

大雨・洪水、暴風、津波、大雪などの警報が、午前7時の段階で、
宇多津町に出されている場合、自宅待機といたします。

②午前9時に警報が出ている場合

大雨・洪水、暴風、津波、大雪などの警報が、午前9時の段階で、
宇多津町に継続して出されている場合、臨時休業になります。

③午前9時までに警報が解除された場合

午前7時の時点では警報が出ていたが、午前9時までに警報が解除された場合
解除された時点で安全に気をつけて登校します。
この場合、給食はありません。

ああ※午前9時までに『警報」が解除された場合でも、気象状況によっては休校としまああああす。その場合は、メール配信等でご連絡いたします。

 

備考

・警報発表が「中讃」地域と出ている場合もありますが、「宇多津町」に警報が出ていなければ適応されません。(NHKで確認してください。)

・登校後に警報が発表された場合、児童の安全を考慮して予定時刻より早めに、学校にて「児童引き渡し」を行います。保護者が迎えに来られない場合は代理の引き取り人に依頼をお願いします。

・放課後クラブ(ジュニア、キッズ・ピコット等)は、宇多津町よりメールで通知されますのでご確認下さい。

(平成26年7月)